まず初めに、おやじギャルのパソコン技能について説明します。(その言葉で、年がばれるっつーの)私は、全くのズブの素人です。私がパソコンで、出来る事と言うと、

  1. インターネットが見れる
  2. メールを送る事が出来る
  3. エクセル・ワードを、まーまー使いこなす?(聞いた事が有る。に、近いかなぁ?)

上記3点くらいです。

今まで私は、日本で20年間不動産業に従事し、部下もいました。パソコンは部下任せで、私のパソコン技術は、15年間止まっていたのです。トホホ。そんな私がスクールに入門する事は、非常に腰が重い事でした。

暗い過去

実は、3年前程前に、東京の某ウェブスクールに行った事が有るんです。その時は、HTMLコードやら?何やら、カニやら(蟹じゃない)やらを習いました。しかし私が理解したのは、1%のみ。スクールに通ったのは、3ヶ月、週3回 1日5時間。東京のスクールへ、出席はしました。しかし、授業は、チンプンカンプン。 ( ̄♢ ̄;) ( ̄♢ ̄;)

仕事も忙しかったので、1日1時間くらいしか寝ないで、仕事の後復習しましたが、質問さえ出来ない状態でした。何故って、元々が分かってないので、質問のしようが無いのです。その上、体調を壊し本業の不動産業に影響し、極めつけに体重増加。ガーーン。

ガーン加工済

 

学び ハワイのスクールにて

東京の慌ただしい生活とは一転、ハワイに移住した私。仕事に追われる時間がないから、今度こそ自分でホームページを作れるかなぁ?と、思い、門徒を叩いたのです。ですが、浦島太郎状態。おじいちゃんになって、ウェブスクールに来た感じです。コンピューター技術は、ドックイヤー等と言われます。おっしゃる通りの有様で。。。

奈良さん:「HTMLなんて使わないで、ページ作れちゃうんですよぉ。」

私: えーーーっ!!!! 言葉には出せません。心の中で叫ぶ。もう一回、叫ぶ o(iДi)o

目からウロコの話ばかりです。勝手に私が思うには、日本とアメリカの、ウェブに関するタイムラグが、5年。プラス3年前に、東京のスクールに行ったので、8年のブランクが有る事になると、勝手に計算。ハワイのウェブ・スクールでは、実践を習いました。具体的には、A to Zです。全然具体的じゃないと、お叱りを受けそうですが。。。公開する権限が無いので、そこは奈良さんにお任せするとします。

ハワイ留学中の感想

先生方は、とっても優いです。私のレベルに合わせてくれて、質問で授業が押してもカリカリしません。東京の某スクールの鬼嫁先生だったら、

鬼嫁先生:「竜宮城にでも行ってたんですか?起きてます?頭は、大丈夫ですか?」

上記質問やら、嫌みやらが、飛ぶ!!飛ぶ!!

しかし、ハワイの先生は、全くそんな事が有りませんでした。ここまで書くと、iDOの回し者じゃねぇ?と、疑う方がいらっしゃるかもしれませんが、全く無関係だと、強く申し上げておきます。

ハワイのゆっくりした環境で、いい先生に習い、楽しく身につくウェブ・スクールでした。ウェブで、暗い過去が有る方や、経費・更新に悩んでいる経営者の方は、一度オリエンテーションを受けるのが、良いかもしれません。浦島さんなんて呼ばれる事は、絶対に無いですから。。。。へへへ。

Enjoy Learning in Hawaii♥♥♥